Splatoon2 in E3 2019

そういえば週末にE3でのスプラトゥーン2 世界大会があり、 いくつか重要な発表がなされたのでした。

GGBOYS2 二連覇!

まずはこれですね。

Splatoon2 World CHampionship でのGGBOYSの二連覇達成!

最初のガチヤグラとガチホコで2連敗したときは、本当にヒヤヒヤしました。その後は、 怒濤の4連勝で優勝をかっ攫っていきました。

甲子園でも何度も優勝しているGGBOYS、さすがです。

GBOYS、おめでとう!

最終フェス

スプラトゥーン2発売当初から「フェスは2年」とのアナウンスがされていましたが、 今年の7月で発売丸2年で遂に最終フェスのアナウンスがあったようです。

今回は世界同時開催のフェスで最終決戦「Splatocalypse」と名付けられ、7月18日 21時から7月21日21時まで72時間に及んで開催される予定です。

72時間はさすがに飽きそうな気がしますが、今回は新しいミステリーゾーンだけでなく 過去のフェスで登場したミステリーゾーンもすべて出現するとのことです。私自身は 今年からスプラトゥーン2を始めたので、初めてのゾーンもあり楽しめそうです。

テーマは「カオス(混沌) vs オーダー(秩序)」。

丁度来週からの6月のフェスのお題が「酢豚にパインは入れるか」なので、格調の 高さのギャップに驚きますね。

最後のフェスなので、今回は思いっきり楽しみたいと思います。

テーマ自体はカオス = ヒメ、 オーダー = イイダ とテンタクルズの2人に 象徴させているようです。スプラトゥーン1の最終フェスのテーマが「ホタル vs アオリ」 で、その後スプラトゥーン2のヒーローモードのテーマが洗脳されたアオリを ホタルが救うというストーリーだったので、次のスプラトゥーンにつながる テーマ・・・と考えるのは考えすぎでしょうか。

こちらはそのアナウンス動画です。

最終アップデート

これまでほぼ毎月のペースで出ていたアップデートも、7月で最後になるとのことです。

最後のアップデートでは、歴代のミステリーゾーンがプライベートマッチで 使えるようになるとのことです。ボッチでプライベートマッチをやるダチがいない 私にはあまり関係がありません。

これからは、ブキやギアの調整が入らないので、ブキごとの強さが固定されるという ことです。

  • アップデートごとに調整されたブキでいろいろと使い分けて楽しむことがもうできない。
  • そうした検討をネタに動画配信をしているトッププレーヤーのネタも切れるので、更に楽しみが減る

となかなか寂しい状況になりそうです。

個人的には長射程武器の強化が入りすぎていて、短射程での撃ち合いになりにくく なっている状況をもう少し改善して欲しいですが。

では、スプラトゥーン3は?

今回スプラトゥーン3に関する内容は何もありませんでした。

初代のスプラトゥーンが Wii U用に発売されたのが2015年5月、現在のスプラトゥーン2 の発売が 2017年7月で、発売の間隔は丁度2年です。アップデートが終了したタイミングで 「今年スプラトゥーン3を発表」という期待はよく分かります。

ただ、個人的には少なくとも 2019年内のスプラトゥーン3の発表はないではないかなと 思います。前回は Wii Uから Switchへのハードの切り替えに無理矢理目玉アプリ として間に合わせた感がありましたが、今回はSwitchはまだ当分ハードウェアとしては メインストリームでありつつけるでしょうから、当時のように急ぐ理由はありません。

また、今年発足したNPB eスポーツとの関係もあり、もうしばらくスプラトゥーン2で いくのではないでしょうか?

では、スプラトゥーン3はいつか?

2020年の夏・・・でもオリンピック真っ最中か、では早くて2020年後半というのが 私の予想です。根拠はないです・・・勘です。

希望的には、オクトパス・エキステンションのような追加パッケージが スプラトゥーン2用に繋ぎとして発売されるとよいなと思います。