G-Shockにメタルコアバンドを

8月に購入したG-Shock に、メタルコアバンド をつけてみました。

メタルコアバンド

メタルコアバンドを装着したGW-5000-1JF

メタルコアバンドの購入と装着

メタルコアバンドはAmazonで購入しました。

装着は自分でやりました。

「バネ棒外し」と言う道具が必要です。道具さえあれば、それほど難しい作業ではありません。駒の調整もこの道具で出来ます。注意点はメタルコアバンドの方向は間違えないことくらいです。

もし不安があれば、素直に時計屋さんに持ち込みましょう。 千円程度の料金でやってくれると思います。

メタルコアバンドのメリット

GW-5000-1JFのウレタンバンドは国産なだけあって柔らかく装着感はいいのですが、 その分密着度が高く内側が汗で蒸れてしまいます。肌の弱い私には不安です。

また、ウレタンは新品時には心配ありませんが、過年とと共にもろくなって切れて しまうんじゃないかと言う不安もあります。

メタルコアバンドは、素材的に蒸れず、装着感も非常によいです。重量は増えてしまい ますが、本体がヘビーなGW-5000-1JFにはバランス的にもいいかもしれません。耐久性も 高いと思います。

それほど高いものでもないので、気分転換に付け替えてみるもの良いと思います。